FC2ブログ
今回から数回に分けてZEISS IKON Super Ikonta (Ikomat) 530/2の整備をご紹介します。

このカメラは私が修行中お店に陳列してあったカメラの1台です。
ZEISS IKON Super Ikonta 530/2
ZEISS IKON Super Ikonta 530/2 もう80歳を間近にした老紳士です。

開くとこうなります。
ZEISS IKON Super Ikonta 530/2 OPEN
クラシックカメラの王道とでも言いましょうか。

大変安かったので、独立開業時にお店のオブジェにしようと購入しました。
このカメラは当時家が一軒買えるくらいしたらしいです。


安かった理由は後玉がこの状態。 
ZEISS IKON Super Ikonta 530/2 後玉傷
訳ありなんです。

誰がが蛇腹とシャッター・レンズユニット分離しようとして、工具が滑って後玉に致命的な傷を付けてしまったようです。

アルミのナットが噛まなかったのは不幸中の幸い。
前玉の傷ならともかく後玉の傷は写真に影響を及ぼします。

店に飾るオブジェとして入手してたのですが、修理してしまうのが修理人のサガです。
次回はこの老紳士の健康回復術です。

スポンサーサイト




カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
2010.09.28 / Top↑