上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
--.--.-- / Top↑
ツアイスのContaflex Super Bの修理の続きです。

前回はシャッターのロックを応急に解消しました。

取り出したシャッターユニット。
miyaIMG110422_CotaflexSuperB_05.jpg
ロックした原因を確認しつつ、各部の金具の変形がないかを見ながらの整備です。

シャターユニットは分解清掃しました。
miyaIMG110422_CotaflexSuperB_06.jpg


このカメラは左肩内部に露出計ユニットを内蔵しているため、巻き戻しレバーの動きを一旦ギアで横に逃がして露出計の下まで伝えています。
miyaIMG110422_CotaflexSuperB_08.jpg

巻き戻しレバー周りはフィルム感度設定ダイヤルもあるため、分解するとこの通り。
miyaIMG110422_CotaflexSuperB_07.jpg

露出計は程よく動作しています。
巻き上げ部品にはグリスアップをしながら再組み立て。

各部の動作が滑らかになり、シャッターロックはしなくなりましたが、更にしつこいくらいに再現性テストを行いました。

完成です。
miyaIMG110422_CotaflexSuperB_09.jpg
最高速も年代の割にはきちんと出ていますし、各部のかちっとした作りはさすがツアイスです。

このカメラまだまだ使えますよ。

ZEISS IKON Contaflex super B
発売:1962年
形式:レンズシャッター式自動露出一眼レフカメラ
シャッター:シンクロコンパー B,1~1/500秒
露出計:セレン電池式
露出制御:マニュアル、シャッタースピード優先AE
レンズ:Tesser 50mm F2.8(標準レンズ)
スポンサーサイト

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
2011.04.23 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。