上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
--.--.-- / Top↑
今回は カメラ修理 PENTAX SP #2の2回目です。
#2は以前にもSPの修理記事があるため付加しました。

前回は黄色く変色したフレネルレンズを交換しました。

今回は絞り込みスイッチの動作不具合を解決します。
SPは絞り込み測光ですので、露出計スイッチを操作すると絞り込みが行われ、露出計がONになります。
miyaIMG110429_PentaxSP_2_14.jpg
シャッターを切ると自動的に露出計のスイッチが戻る筈なのですが、このカメラはもどりません。

前板を外し、ミラーボックスを降ろしての整備になります。
miyaIMG110429_PentaxSP_2_15.jpg
綺麗にユニット化されてます。
要所要所に施されている小片モルトには閉口しますが・・・

ミラーボックスの絞り込み機構とスイッチの部分。
miyaIMG110429_PentaxSP_2_06.jpg miyaIMG110429_PentaxSP_2_05.jpg
グリスが固着して動作が緩慢になっていますので、清掃グリスアップを行うとスムーズな動きを取り戻します。

ミラーボックスを降ろしたついでに、シャッター機構等の整備も同時に行いました。

SPのスローガバナ。
miyaIMG110429_PentaxSP_2_17.jpg
1/30秒以下のスローシャッターはこのユニットが時間稼ぎをします。
ここはミラーボックスの下ですのでミラーボックスを降ろした時にしか整備ができません。

miyaIMG110429_PentaxSP_2_09.jpg
機械的な整備は完了しました。

続きは次回とします。
スポンサーサイト

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
2011.05.01 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。