FC2ブログ
昨年の春から使っているiPhone 3G。
すでに最新のiPhone 4が出ていますが、IT業界からスピンアウトしたカメラ修理人にはこれで十分です。
一度使うと手放せない「道具」です。

実は「手放せない」と書いておきながら、2日前に使ったのを最後にiPhoneがバックに入ったままだったのですが。
今朝見てみたら、画面が真っ黒? ボタンを押しても反応なし。
「ははぁ、電池切れか」と数時間充電しましたがーーーーー真っ黒ーーー反応なし

今日はソフトバンクに行かないとならないか?
努めて平常心を装い、ネットで調べたらリセットをすればよいとのこと。
方法はスリープとホームボタンを20秒押し続ける。
復活しました\(^o^)/

くわばらくわばらと、Macにデータのバックアップを行いました。

で、今度はOSが新しくなったからアップデートをしませんかと問いかけられ、そのままアップデートを実行。
しばらく待たされて・・・・アップデートが失敗しました(゜Д゜)
復活しただけでもラッキーなのに欲をかいたツケか?

仕方なく元に戻そうと復元をしたら、復元も失敗(゜Д゜)

「万事休すか」と思いながら、アップルのホームページを紐解くと、MacとiPhoneとの接続は直結が良いと書いてありました。
早速USBハブを外して直結して復元をかけようと思ったら、出荷時の状態に戻りますと、その後最新にアップデートを掛けますと・・・もしかして無限ループ突入か。

しかし私はエイヤっと実行してしまいました。(元ソフト屋ですからその辺の思い切りは良いのです)
今回はリカバリも、アップデートも成功しました。
しかし、「出荷時状態」です。

そこで役に立つのが先ほど保存したバックアップ。
データを書き戻してめでたく、OSのアップデート完了です。
iPhone

なんだか普通の人より2周りくらい遠回りをしている感じですね。
半日返せ!!

でも手放せないなぁ・・・



スポンサーサイト

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
2010.09.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yokocamesvc.blog135.fc2.com/tb.php/12-54ee12a0