上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
--.--.-- / Top↑
今回は旭光学のPENTAX S3の修理をご紹介します。

ペンタックスと言えば今年はデジカメのQを発売したり、GPSユニットと手ぶれ防止機構を使って星野の追尾撮影を実現したりと、写真の面白さを広げる話題を提供してきましたが、なんと言ってもカメラ部門がHOYAからリコーの傘下に移ったのが一番のニュースでした。私は学生時代はずっとペンタックスのカメラを使っていましたし、アルバイトでもペンタックスの応援販売員をやっていましたので、何かと気になるメーカーではあります。
R0012178.jpg
今回ご紹介するPENTAX S3は国内Sシリーズのはじめの機種で、オートタクマーレンズ搭載で、完全自動絞りを実現したものです。(完全自動絞り:シャッター押下時に絞りを開放から自動的に設定値まで絞り、撮影終了後開放に戻す機構)
フィルムカウンターはオートリターンがなくてまだむき出しで、フィルムを入れたら自分でカウンターをギリギリと回してリセットする必要があります。
R0012183.jpg
この下のS2よりは上位機種というとこでシャッターは1/1000秒まで備えています。
最もその後後継機種のSVの発売とともにS2もsuperとなり、1/1000秒に対応したり、カウンターがオートリターン式になったりしましたので、後期のS2とS3ではS3のアドバンテージはありません。

レンズマウントはねじ込み式のペンタックスSマウント。 M42とかプラクチカマウントと呼ばれレンズの種類も多い事から、今でもファンは多いようです。 
私は暗闇でのレンズ交換は、始点を合わせる必要のないこのマウントの方が容易で確実だと思っているのですが、それは人それぞれ違うようで・・・

前置き長かったです。すみません。

お預かりしたカメラは、ご依頼人様のお父上がお持ちだったカメラだそうで、地元の眼鏡店のレンズクロスに包まれて、外付けのセルフタイマーも一緒にお預かりしました。
シャッターボタンを押してもシャッター幕が途中までしか走りません。

付属レンズ(Auto-Takumara 55mm F1.8)も相当汚れていますので奇麗にしましょう。
R0012193.jpg

ボディは外観清掃、モルト交換の後に分解整備を行います。

前板を外してミラーボックスを抜くのですが、このミラーボックスはその後のものと構造が異なります。
R0012220EX.jpg
レンズの絞り連動機構がミラーボックスの内側にある関係で、ちょっとした手順を踏まないと外す事が出来ません。

ミラーボックス、幕軸、各機構部、スローガバナーとすべて油が切れてカラカラでした。
シャッター幕が少々劣化して来ていますので、次回整備時には交換が必要でしょう。
R0012238.jpg

全般的に動きが悪くなっていますので、シャッター管制部のギアをすべて外しての整備となりました。
R0012257.jpg
各ギアと軸を清掃して適度に注油をしていくのですが、この辺はシャッター幕位置、ギア停止位置などすべてわかった上で分解整備しませんと、もとに戻せなくなります。

ペンタックス機械式シャッターの心臓部のスピルギアです。
R0012255.jpg

組み上がったシャッター管制部
R0012258.jpg
メカの動作音は整備前と全く違います。

シャッター調整を行い完成したPENTAX S3です。
_DSC1303_2_2.jpg
驚く程のスムースな動作と、外観を取り戻しました。
もちろんファインダーもレンズもクリアそのもの。

このカメラ、まだまだ使えますよ。

ASAHI PENTAX S3
製造:旭光学(1961年4月)
形式:フォーカルプレーンシャッター式一眼レフカメラ
シャッター:横走り布幕フォーカルプレーンシャッター
シャッタースピード:B,1~1/1000秒
露出計:なし(オムニトップにペンタックスメーター装着可能)
レンズマウント:ペンタックスSマウント(M42)(プラクチカマウント)

Auto-Takumar 55mm F1.8
発売:旭光学(1960年)
焦点距離:55mm(標準レンズ)
構成:5群6枚
最短撮影距離:45cm
最小絞り:F16
フィルター径:49mm
スポンサーサイト

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
2011.11.29 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。