FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
--.--.-- / Top↑
今日はミノルタのSR-1の外付け露出計SR-METER-2を修理します。
この露出計はSR-1の右肩に載せて使う物です。

minolta SR-METER-2 FRONT VIEW minolta SR-METER-2 TOP VIEW

この頃のミノルタの一眼レフの知識はあまりないのですが、SR-1は1/500秒までのシャッタースピードですが、この露出計は1/1000まで刻んであります。
SR-1のシャッターダイヤルとリンクする物ですので、1/1000秒に合わせても意味がありません。
見た事がないのですがSR-2の後継機SR-3に搭載できたのかも知れません。
(ちなみにNew SR-1は1/1000秒までですが、アクセサリ取り付け部の仕様が異なります)

故障の症状はメータ不動です。

計測窓もよく見ると裏側に菌類が住んでいます。
minolta SR-METER-2 窓

電池室は綺麗なようですが、以前に腐食液が出た形跡がネジ部に見られます。
minolta SR-METER-2 UNDER VIEW minolta SR-METER-2 電池蓋

バッテリーチェックも動きません。
電源ライン断線と思われますが、メーター故障の可能性もこの時点では捨てきれません。

続きは次回とします。
スポンサーサイト

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
2010.11.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yokocamesvc.blog135.fc2.com/tb.php/46-d4a7bd49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。