FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
--.--.-- / Top↑
機械式カメラ修理専門店でありながら、電子カメラの修理が多いのは時代のせいでしょうか。

今回はCanonのAV-1の修理をご紹介します。

昔のキャノンAE機と言えばシャッタースピード優先オート機が主流でしたが、海外のユーザからはマニュアルで良いとか絞り優先機を出せとかの要望があったようで、実はキャノンもAシリーズでそういった機種を作っています。

海外向けに電子制御シャッターマニュアル専用機として発売したのがAT-1、国内外向けに絞り優先オート専用機として発売したのが今回ご紹介するAV-1です。
MiyaImg20110724_AV-1_01.jpg
宣伝のキャッチフレーズ「スナップ、3年ぶりに女房の水着姿。(ファミリー一眼)」は意味不明ですが・・・
AV-1は後にCanon初?のボディ内フォーカスエイド搭載機AL-1のベースにもなりました。

お客様のご依頼内容はしばらく使っていなかったので整備全般とレンズの清掃をしてくださいとのことです。

素敵なストラップをご使用ですね。

まずは状況把握。

・モルトはぼろぼろです。
・外観は、経年による汚れが蓄積していますが、大きな傷は無いようです。
・ファインダーを光りに翳すとカビのような物が見えます。
・シャッターが空いている時間が時々長くなるようです。
  最近はAV-1にこの故障が多いとの情報もあります。
・幕速は先幕、後幕とも非常に安定していて問題ありません。
・シャッター鳴きはありません。

外観を清掃し、はじめにモルトを交換してしまいます。
汚れを落とすと驚くほど綺麗なカメラが中から現れました。
MiyaImg20110724_AV-1_13.jpg
外観が綺麗になると、修理屋としてのモチベーションもあがります。

絞り優先オート専用機であるため、シャッターダイヤルはすっきりしています。
MiyaImg20110724_AV-1_02.jpg

AE-1のウィークポイントであった電池室のドアも改良されています。
MiyaImg20110724_AV-1_03.jpg
これがAE-1 PAROGRAMに採用されなかったのは残念。

上下カバーを外して、整備を開始します。
MiyaImg20110724_AV-1_04.jpg MiyaImg20110724_AV-1_05.jpg MiyaImg20110724_AV-1_06.jpg
パノラマ写真ツールでくっ付けた方が良かったかな?

続きは次回とします。

スポンサーサイト

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
2011.07.24 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。