上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
--.--.-- / Top↑
またまたお預かりしましたCanon FXです。

miyaIMG110309_FX-2_02.jpg
昨年からFXを良く見かけますが、ちょうど思い出される周期なのでしょうか。

今回は各部点検整備を承りました。

診断してみますと、ミラーボックスの動きが悪く、シャッターを切るとミラーアップしたままになってしまいます。
シャッターは狂いはあるものの各速度切れています。
プリズムは腐食気味、露出計はスイッチが固着して動きません。
電池室の蓋も錆び付いて素手では開けられません。
miyaIMG110309_FX-2_09.jpg
長く使われなかったため、各部にホコリが積もっています。

内外観清掃、モルト交換後各部の修理を行います。
ミラーボックス他各メカは清掃、給油グリスアップで正常な動きを取り戻しました。

今回も電池の液漏れがおきたようで、電池室が植木鉢のようになっています。
miyaIMG110309_FX-2_03.jpg miyaIMG110309_FX-2_05.jpg

露出計のスイッチが固着して動きません。
miyaIMG110309_FX-2_04.jpg

それもそのはず、上カバーを開けてみるとこの有様です。
miyaIMG110309_FX-2_06.jpg

スイッチは分解清掃とグリスアップで元通りの操作感を取り戻しました。
miyaIMG110309_FX-2_12.jpg
写真は完成時のものです。
露出表示部の透明なプラスチックレンズは表面を削るように研磨しましたが、クラックが取りきれませんでした。

露出計回路は幸いな事に生きていました。

続きは次回とします。


スポンサーサイト

カメラ修理は横浜カメラサービス - yokohama-camera-service.com
大切なカメラといつまでも 横浜カメラサービスは 機械式カメラ修理専門店です。 
営業日カレンダーはこちら
2011.03.12 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。